スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜根譚

魚網之設、鴻則罹其中。
蟷螂之貪、雀又乗其後。
機裡蔵機、変外生変。
智巧何足恃哉。

魚網(ぎょもう)の設くる、鴻(おおとり)則(すなわ)ち其の中に罹(かか)る。
蟷螂(とうそう)の貪(むさぼ)るや、雀(すずめ)又、其の後(あと)に乗ず。
機裡(きり)に機を蔵(かく)し、変外(へんがい)に変(へん)を生ず。
智巧(ちこう)何ぞ恃(たの)むに足らんや。
魚取りの網を張ると、大きな雁がかかる。
カマキリが餌を取ろうしていると、そのカマキリを雀が狙う。
(世の中は)カラクリの中にカラクリが隠され、異変にも異変が生じる。
(人間の)知恵や企みなど、どうして頼りになろうか。
つまり、世の中というものは、予想に反し、利は損と紙一重だし、生と死も紙一重で、浅知恵などは及びも付かない。だから正々堂々、淡々と真面目に真っ直ぐに生きて行くのが一番良いのだ、と言うこと。
言換えれば、活人は小細工を弄しないことだ。
慧智(030623)

http://www.saikontan.net/choyk/2006/03/post_117.html

より引用

149項 前集

楽しいですね。こいうのが世の中の「カラクリ」だって。
カマキリが獲物を狙っているその後ろで、雀がカマキリを狙い
その雀を人間が捕ろうとしている。

ああ、すごいカメラワークが浮かぶ一節ですね。
作風の技術もさることながら、金言として覚えておきたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

障害ははたして障害か?

あっという間に7月で、本当に月日の流れるのは早いですね。

ところで、障害という言葉は、障って害がある(さわってがいがある)というように書く。

しかし、本当に差し障るのか?害なのか?

その答えは最近難しいと感じるようになった。

その20年位前は、disable, disability,という言葉で障害ではない、

ちょっと能力が足りないだけ、能力が不均等であるだけ、などの意味を含んだ。

しかし、近年の義足、義肢の発達を見ると、反対に超人ができつつあると認識できるのだ。

足に義足をつけるだけで、身長をコントロールできる。

ロッククライミングなど、用途に応じて、手足を便利な形の義肢に変えられる。

そんなプレゼンを見たら、もうオリンピックよりパラリンピックの方が

記録が出るのは当たり前になるのかもしれない。


さて、この映画"Mercury Rising"は7才の子どもが解けるはずのない暗号を解いてしまうために
命を狙われるという内容であるが、その子どもが、自閉症障害児であり、その役を演じたのは、
ミコ・ヒューズ(Miko Hughes)である。

このミコの演技は素晴らしく障害児の特徴を表現できているので、
どのように演技を覚えさせたのかを、記者会見で話題になるほどであった。

これを見る限り、この子役も素晴らしいが、人間の可能性を追求している映画のセリフに
心惹かれる部分があった。

「障害者は、障害ではなく、情報に敏感すぎて、パニックを起こすのです。」
つまり、情報が受け取れないのではない。多すぎるのである。

障害があっても、そこには特殊能力があり、暗号を解いたというりは、
ぱっと絵を見るように理解できたんだ。」

つまり、見ただけで、そう書いてあるとわかるのだ。
そのようにしか、見えない。

障害と思われるものが、脳の機能のリミッターを外して、
脳のフル活用をさせることで、常識外の能力を発揮する人たちがいる。

まだまだ、私たちはなんにも分かっていない。

意識がないとされた人も、実は硬直した足の親指だけで、瞬きだけでとかで
家族が丹念に看ていくことで、コミュニケーションが可能になった例もある。


これから、もっと人間の神秘が脳科学の分野の研究により明かされるだろう。

地震からテロまで

地震からテロまで、警報がでているので、地味な対策ですが、心構えをしておきましょう。 http://t.co/OLrLfOLDx3

3月末で閉鎖されてしまった私の大好きな富士山ライブカメラ

3月末で閉鎖されてしまった私の大好きな富士山ライブカメラ - 三つ峠 『厳寒』 HD720p: https://t.co/rwfb9SE1Hx @YouTubeさんから

ISIS_chanの萌えは、世界を変えられるのか?

 『はだしのゲン』がアラビア語で、エジプトで出版されたと聞いて、
どのような反響を得るのだろうと考えていた。

 ふと、このところ、ISIS_chanの萌え動画をyoutubeで、アラビア語付きで発信されているのをみて、
これも平和教育(別名、平和ボケかもしれないが)のないところでは、
どのように受け取られるのだろうかと、思ってしまう。

 この平和な感覚を伝えるには、色々、議論や方法の試行錯誤が必要だろう。

「なんで、メロンなんだ」
「なんで、踊っているんだ」
「なんで、初音ミクが歌っているんだ」

なんて、考える余裕もない人々かもしれないし、反対に感動してくれるかもしれない。

ただ、感情を動かす>部分では、こういうあり方もあるという一つの方法を示したのは確かだ。

https://www.youtube.com/watch?v=ZUrF_8fBttY

プロフィール

Annie Gennie

Author:Annie Gennie
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
AnnieGennieさんのランキング集計結果